お気軽にお問い合せください

よくあるご質問index

■車両構造関係
三輪スクーターは転ばない?
低走行な車輌が欲しいのですが?
三輪スクーターは遅い?
三輪スクーターの耐久性は?
三輪スクーターの維持費は?  
原付ミニカーってなんですか?
2サイクルと4サイクルの違いは?
二輪スクーターより優れた点は?
・キャノピーの屋根は雨天時に実際どうなのでしょうか?・


■ご購入お問合わせ関連
その日に乗って帰れますか?
下取りや買い取りは可能ですか?
新車がいいの?中古がいいの?
支払いは末締め翌月払いでお願いできますか?
地方に支店はないのですか?
新宿店や志木店での車輌引き取りは出来ますか?
・新規デリバリー用に使いたい
・ご購入後のメンテナンス
・2サイクルと4サイクル
・見積もりフォームから返事が来ない?
・業販について・


■使用上のご注意
2サイクルのエンジンオイルはどこで売ってますか?
2サイクルキャノピーのマフラーの白煙が多い?
4サイクルのオイル交換時期は?
・キャノピーのステップの足の位置・
・ホーンとヘッドライトスイッチについて
・ピザBOX(キャノピー装着時のご注意)


■その他
他店で購入したジャイロを修理してくれますか?
貴社はホンダの直営店ですか?
カスタムは行ってくれますか?
原付に一度も乗った事がないのですが乗れますか?


*上記indexでアンダーラインの無い項目は準備中ですので今しばらくお待ちください。


Q.三輪スクーターは転ばない?
A.残念ですが転びます。
お子様用の三輪車と違いスピードの出る原付は、
コーナリング時に運転席側は画像のように傾く構造になっています。
左右に傾け前輪タイヤの接地面積は、
普通の二輪スクーターと同じように少なくなり、
その状態で砂の浮いた路面や雨で濡れたマンホールの上など走行しますと
スリップして転倒する恐れはございます。

走行時ではなく駐車時はパーキングレバーを引けば車体は固定されて、
前後左右ともに動かないのですが、
そのレバーを使わなければ画像のように運転席側は倒れます。
画像は壁に寄り掛かっていますが、
壁がなければ地面までバタンと倒れてします。

構造的には倒れてしまう乗り物ですが、後輪のふたつのタイヤは傾いて
路面に対して設置面積が減る事はございませんので、前輪のように
スリップによる転倒は通常の運転では起こりにくいです。
Q.低走行な車輌が欲しいのですが?
A.なかなか入荷いたしません。
実走行距離で2万キロ未満の車輌は滅多に入荷する事はございません。
弊社の中古車の大半は自社で販売した新車が時を経て戻って来た車輌です。それを各部を徹底的に整備を行って再販しています。 
そのほとんどの車輌は業務用目的で毎日使用されていた車両で中には3年間で10万キロ以上走っているものもございます。
中古部ではそうした車輌の中から再販可能と思えるMAX6万キロ位の車輌を多数の部品を交換して再販しています。
4サイクルモデルの場合ですと、3万キロから6万キロクラスの車輌はシリンダーヘッドからクランクシャフトまで新品に
交換しているものがほとんどです。

また、低走行距離イコール程度の良い中古車と言う訳ではありません。
それが通用するのは未整備の場合で整備済みの中古車の場合はその整備内容で逆転してしまいます。

ただ、たまに、走行距離が数百キロ数千キロと言う車輌も入荷する時がございます。
走行が少ないので新品に交換する部品は少ないですが、外観は日焼けや色落ち、キズが少なく見た目は良いのが多いです。
なかなか入荷はしませんが、入荷する時には複数台まとめて入る時もございますので、まずはお問い合せください。

Q.三輪スクーターは遅い?
A.大差は無いと思いますが、
弊社の中古車は新車同等の性能まで回復させて販売していますので、二輪スクーターと比較して最高速度では大差は
無いかと思いますが、構造的に二輪スクーターよりは重量は重く、その重い分だけスタート時の加速では
若干の見劣りがございます。インターネットでは色々な情報がありジャイロは極めて遅いような書き込みも見た事がございますが、
ジャイロに限った事ではなく、きちんと整備されている車輌なら極端なパワー不足を感じる事はないかと思います。

Q.三輪スクーターの耐久性は?
A.直せば無限?
NET上では未だに内装の青い2サイクルキャノピーも販売されています。それらは新車販売から20年近く経ったいます。
新車販売時の車体価格が通常の二輪スクーターより高価である為、修理を重ねて永く乗られる方が多いのが特徴です。
機械ですので部品を交換すれば何年でも乗り続ける事は可能です。
また、車体を構成する部品も一般の二輪スクーターと比べて業務使用を考慮してか耐久性でも優れている部分もあります。

タイヤやブレーキやバッテリーの交換時期はお使いになられている方なら分かりますが、分かりにくいのは、エンジンや
駆動系の交換時期です。坂道でパワーが出ない、最高速が一割近くダウンした時などは、
早めに点検修理にお出しする事をお薦めいたします。

Q.三輪スクーターの維持費は?
A.軽自動車税やガソリン、オイルなど
原付50ccスクーターですので、軽自動車税は年間で千円です。
それ以外ではガソリンとオイル代です。 ガソリンの燃費は乗り方によって左右しますが、
2サイクルモデルでもリッター20キロは走るかと思います。
オイルは2サイクルモデルですと満タンで500キロから700キロ位は走れます。
4サイクルエンジンの場合は、2000キロから3000キロ以内が弊社推奨のオイル交換時期となります。
その他、使用に応じて消耗部品の交換費用が発生します。
二輪スクーターと比較した場合はタイヤとブレーキ関連のパーツ代がひとつ余分に多い位の違いです。
特別割高になると言う事はございません。。

Q.原付ミニカーってなんですか?
A.加工すれば道交法上は自動車扱いに
リアタイヤ周りを加工すると道交法上では原付バイクではなく原付ミニカーと言う自動車になります。
自動車となる為、速度規制の無い一般道での最高速度は60キロとなり、二段階右折の必要もなく、
ヘルメットの着用義務もなくなりますがバイク本来の利点もなくなります。
自動車と運転していると言う意識が必要となりバイクSHOP様では修理を断られる事もあります。

弊社では自主規制としてオーバーフェンダー装備(4サイクルモデル除く)と、
ヘルメットを着用されて運転していただける事が前提で加工は可能です。

Q.2サイクルと4サイクルの違いは?
A.まったくの別物のエンジンであり、
2サイクルエンジンはガソリンと共にオイルも燃やしますのでオイルが減れば補充します。
それに対して4サイクルエンジンはオイルは燃やさずに定期的なオイル交換となります。
エンジンの特性では、2サイクルは軽くパワーが出る反面、4サイクルと比べ燃費も悪く空気も汚します。
4サイクルは燃費も良く耐久性もあるのですが、構造上、重くなる事と2サイクルよりはパワーが弱くなります。
車輌で比較した場合は2サイクルの方が歴史が永く完成度では上回っていると思います。
中古車としては、年式の新しい4サイクルモデルの方が販売の主流となっています。

Q.二輪スクーターより優れた点は?
A.初心者の方にお薦めできます。
初心者の方に多いブレーキ操作ミスによるスリップ転倒は、後輪がふたつあるジャイロでは発生しにくいかと思います。
ただ、前輪がスリップする危険性は二輪スクーターとまったく同じです。
同じく初心者の方で多い二輪スクーターでのスタート時、アクセルをいきなり開けてフロントが浮き上がりひっくり返るような
事は、車体が重たいジャイロ系では起こり難いかと考えられます。
また、レバー操作で簡単に行えるワンタッチ駐車は、二輪スクーターのセンタースタンド掛けのような力も要らず
女性の方に好評です。 最近の傾向では二輪スクーターからお乗り替えのご年配のお客様も増えています。

Q.その日に乗って帰れますか?
A.残念ですが転びます。
ご来社頂きその場で車輌が決定致しましても、ご納車に向けての最終チェックやナンバーの登録なども終っていませんので
乗って帰る事は出来ません。 通常、ご納車までは1週間のお時間は頂いています。

Q.下取りや買い取りは可能ですか?
A.正直にお話しいたします。
業務用ジャイロを専門で販売を行っている為、一般向けの二輪スクーターやオートバイの下取りは正直専門外です。
ご不用な車輌でしたら無料で解体処分する事は出来ますが、一般向けの二輪スクーターやオートバイの下取りや買い取りは
価格面では自信はございません。
また、ジャイロ系の下取りや買い取りの場合は、新車購入された車輌でしたら価格面に自信はございますが、
中古で手に入れられたジャイロの場合は、走行距離や中身などに不安要素が多く難しいですが、まず、お問い合せください。
その際には、車体番号と距離数、お買上げ店などをお教え願います。

Q.新車がいいの?中古がいいの?
A.新車1台で中古車2台買える?
安心と安全の観点からは一番良いのは新車となりますが、費用対効果を考えた場合はどちらが良いのか?
お客様のご使用内容でも異なりますので細かくお話しをお聞きして一緒に考えたいと思いますが、
例えば、ジャイロキャノピーの場合なら、新車一台のご購入ご予算で、中古車が二台ご購入できる場合があります。
多数の部品を新品に交換した中古車の場合、その交換した部品自体の耐久性は新車と同じになりますので、
中古車の方がお得かと思えます。 ただ、美観の観点からは新車の方が上回ります。

Q.支払いは末締め翌月払いでお願いできますか?
A.申し訳ございませんが、
中古車や新車の販売では掛売りは行っていません。
車輌販売以外での保守メンテナンス費用や修理代などは法人様に限りますが掛売りは可能です。

Q.地方に支店はないのですか?
A.申し訳ございませんがありません。
主要都市のいくつかにはメンテナンスを提携している業者はございますが弊社の支店はございません。

Q.新宿店や志木店での車輌引き取りは出来ますか?
A.できません。
ご納車は戸田の中古部までお引き取りにお見えになられるか、ご自宅やご勤務先へのお届けとなります。
弊社の新宿店、及び、志木店での店頭渡しは行っていません。

Q.2サイクルのエンジンオイルはどこで売ってますか?
A.ホンダ正規取り扱い店が安全です。
エンジンオイルはホンダ正規取扱店のバイクショップ様にてご購入ください。
ガソリンスタンドやディスカウントセンターなどで販売しているオイルはお入れにならないようにお願い致します。
エンジン不調の原因の一つとしては、メーカー推奨オイル以外のオイル使用によるものが数多くございます。
オイルの見極めが出来ない方は「ホンダのお店でホンダの純正オイル」が一番安心です。 

Q.2サイクルキャノピーのマフラーの白煙が多い?
A.構造上、白煙は出ます。
4サイクルモデルと違い2サイクルモデルはオイルを燃やして走りますので構造的には白煙は出ます。
冬場の始動時などにマフラーから白煙が出るのは正常です。
気温が低くエンジンが冷えてる状態では白い煙は出ますが、走り出してエンジンが温まってくれば、
白煙は消えて無色透明に近い排気煙になります。
エンジンが温まってもいつまでも白煙が出ているのは異常ですので、弊社もしくはお近くのホンダ専門店にて
点検される事をお奨めします。

Q.4サイクルのオイル交換時期は?
A.お気をつけください。

エンジンをオーバーホールした中古車は新車同様に初回は千キロでオイル交換してください。、
以後は2千キロからMAX3千キロ以内でオイル交換される事をお薦めいたします。
メーカーの取り扱い説明書には6千キロと記載されていますが、数多くのジャイロのメンテナンスを行っている
弊社としては2千キロからMAX3千キロで交換をお願いしています。
また、走っていなくても1年に1回はオイル交換してください。
オイルの交換は弊社、もしくはホンダ正規代理店のバイクSHOP様でお願いします。

Q.他店で購入したジャイロを修理してくれますか?
A.大丈夫です。
どちらでお求めのジャイロでも修理は出来ますが、ミニカーやカスタムされた車輌は、その内容によっては
修理できない場合がございますので、事前にお電話にてお問合わせの上でご来社頂けますようお願いします。

Q.貴社はホンダの直営店ですか?
A.いいえ違います。
創業者はホンダを脱サラしてスタートした会社ですがホンダの資本とか入っていない
普通のホンダ正規代理店でございます。新車のジャイロの販売台数は全国一と自負しています。

Q.カスタムは行ってくれますか?
A.行っていません。
ノーマルホイールを使用したミニカー加工を行う事はございますが、
その他のカスタムは行っていません。

Q.原付に一度も乗った事がないのですが乗れますか?
A.残念ですが転びます。
中古車の試乗とは別に、初めての方に向けた簡単な乗り方講習は行っていますが、
乗れる乗れないの最終的なご判断はお客様になります。
乗り方講習をご希望の方は、事前にお問合わせを頂き、日時を決めて戸田敷地内で行います。

Q.準備中スペース
A.見出し